当事務所について。

司法書士法人 瀬田法務事務所の青山です。

当事務所は不動産の名義を変える、「登記専門」の事務所です。

「登記」という言葉は、ちょっとイメージしにくい分野の仕事だと思います。

「登」には、公的な書類を作成するという意味があります。

公的な書類というのは、ここでは、不動産の「登記簿」に該当します。

「登記簿」にあなたの名前を記載することで、その不動産は、名実ともに、あなたの所有となります。

「登記」ができるかどうかは、あなたの財産にとって、とても重要なことです。

当事務所では、「登記」を行う前に、登記簿や公図、地積図等を取得し、物件の調査も行います。不動産取引において、見落としをなくすためです。

5年、10年先、あるいは、50年先も、安心して不動産を所有し、その不動産の価値を下げないために、当事務所では最適なアドバイスを行います。


最新記事
アーカイブ